10月 

10月は

日曜日 10時~12時 高2

月曜日 20時~22時 高1

火曜日 19時10分~21時10分 高3

木曜日 17時~19時(19時~21時とどちらか)高3

金曜日 19時10分~21時10分 高3


こんな感じだ。


水曜日と土曜日の夜、日曜日の午後と夕方と夜が空いているが、

全部埋めるとつらいので、今ぐらいがいいのかな。

10月も野村塾の学習マナーにのっとって適切に指導してまいります。

では。



9月7日月曜日

今日は高一の最初の授業。
20時~22時
塾自体は19時過ぎには開けています。
何年やってもはじめの授業は緊張するなあ。

08月31日 月曜日

今日の夜は授業なし。

9月からは、月曜日 20時~22時  高1←新入生 初回の授業は9月7日から。
      火曜日 19時10分~21時10分 高3ⅠAⅡB
      木曜日 19時10分~21時10分 高3 数Ⅲ
      金曜日 19時10分~21時10分 高3ⅠAⅡB
という時間割。

昼間のお仕事は月から土まで毎日あるが、本業の野村塾は週4回。とほほ。

でも、これまでの10年間野村塾で週7で朝から晩までやっていた状態と比べて精神衛生的にすこぶる良い。

適度な移動は、最高の気分転換になっている。



ところで、明日から9月。

食事と運動で健康な生活を送るという今年のプライベートテーマ
野村塾マナーを遵守する指導姿勢の堅持というオフィシャルテーマ

どちらもいけそうな気がする。


高3。
8月を一瞬振り返って、改善点を一つ一つクリアしていってほしい。

高1。
具体的な目標を設定しよう。その目標をクリアするために何から始めるか、どう続けるかを考えよう。相談もしてね。


では。










8月24日 月曜日の予定

最近は、火曜日、木曜日、金曜日の夜に高校三年生の授業をしているが、本日は久しぶりに 体験授業を行う。

20時~21時30分 高校1年生数学

答が出ればそれでよし、ではない、基本に基づいた、それでいて、より高みを目指す学びの姿勢を厳しく追求する野村塾の授業の雰囲気を伝えたいですね。


08月05日 水曜日

今日は、授業はなかったが、さっきまで高3が自習していた。

能動的に、自主的に、塾を活用してくれていることは喜ばしいことだ。

昨日のⅠAⅡBの授業で指摘したことがどのように改善されつつあるのかあした聞くのが楽しみだ。

ちなみに明日の数Ⅲは、関数の極限で関数の連続性や、微分可能性のあたりを扱おうと思っている。



現在、月水木は授業が入っていない。

塾を作って、11年、年中無休でやってきたが、夜の時間帯にゆっくりするのがとても新鮮だ。

今の状態が、常態化してしまっては塾の存続にかかわるので問題だが、こんなペースで塾の在り方を模索するのも貴重な経験だ。

さて、夜ご飯でも食べようかな。

何を作ろう。カスミに行ってから考えるかな。




07月26日 日曜日

今日は、高3の数Ⅲの授業でした。

数列の極限がメイン。

極限とは、収束、発散とは、不定形、無限数列、無限級数、はさみうち、ガウスなどなど

いろんな基本が絡み合うとおもしろく取り組めるね、って授業になりました。

聞き上手な生徒さんで、ついつい私が話す時間が長くなってしまいます。

至福の一時。

復習大変だけど、それが一番大事だからね。

次回は、火曜日ですね。

現在、月曜日、水曜日、土曜日は時間が空いていますので、個別授業の依頼をお待ちしております。

あしたは、夜に、入試問題研究でもするかな。




ちなみに、最近の食事でヘビーローテーションしているのは

バナナ、グレープフルーツ、チーズ、卵、納豆、竹輪、魚肉ソーセージ、オーツ麦のビスケット、エンドウ豆のスナック、ピーナッツチョコ

ほぼ毎日全部食べているが、(上のものだけで1600kcal)このレギュラーはしばらく安泰。

今の生活だと、一日3500kcalとっても体重は増えない(とらないとガンガン減っていく)。ただし、

塩分が気になるものも含まれているので、カリウムも安定的に摂取することを心がけている。

上位以外のメイン炭水化物は、うどんやもち麦ごはん
主菜は、鶏もも、豚レバー、牛ロース、豚ロース
野菜は、ネギ、にんにくの芽、生姜、みょうが

こう列挙してみると、野菜が不足しているなあ。根菜、緑黄色野菜ももっととりたいなあ。
人参、パプリカあたり付け合わせに入れていこうかな。
夏になって、味噌汁も飲んでいないので、わかめを食べていないことにも気づく。

たんぱく質と食物繊維は十分とはいえ、種類を多くすると食事もさらに楽しくなるので心がけよう。


07月02日 木曜日の授業

中2Yの授業

まずは野村塾マナーと野村塾の勉強マナーを読ませる。
食い入るように見て、私は、マナーの3番ができていなかったから駄目だったんだ、などとつぶやいていた。

次に、
何をやりたいと聞いたら、(うちの塾には決まった時間割がない)
英語のU4の予習をしてみたので、わからないところを聞きたいとのこと。

すでに、文法として、不定詞・助動詞は中2レベルを超えた塾での学習を終えている。

しかし、教科書の英語を「大体の意味はわかる」レベルで済ませてしまうのはもったいないので、教科書の解説は私は丁寧にやる。

新出委単語の発音・アクセントを発音記号にのっとって確認する。(日本語のカタカナ発音とは異なることが多いので)
5文型や時制・文法事項を押さえたうえでの直訳
(SV,SVC,SVO、SVOO,SVOCのどれか?現在、現在進行形、過去、過去進行形、未来形のどれか?指示語は何を指すか?
不定詞なら用法はどれか?助動詞なら書き換えるとどうなるか?)
相当時間をとるが、大体の意味が分かればよい、などという気持ちでやるくらいならやらないほうがマシだからだ。

あした、レッツリードの小テストがあるということだったので、レッツリードの4ページ目の解説をして、模擬テストをした。


次に理科の化学反応の授業と演習を行った。

内容は、化合(酸化(燃焼)と硫化)と還元の代表的な化学反応式の確認と質量保存の法則と銅の酸化実験における質量計算問題だ。

4:1:5のぴったり反応の説明をした後、いきなり、1.4gの銅を不十分に加熱したら、1.55gになった。酸化銅は何gできて、銅は何g残っている?という問題をだした。時間はかかったが、ノーヒントで答えをだした。素晴らしい。私の解き方を紹介して、できるところまで学校のワークを進めるように指示を出した。

以下は、授業というよりは勉強の進み具合や今後の進め方のガイダンスとなった。

次に国語の進度確認をした。卒業ホームランと字のない葉書は終わったので、次は鰹節の説明文だ。次回漢字テストをするので、学校の漢字ドリルを使って、漢字練習(熟語の意味調べや音訓チェック)&本文を野村塾の読み方(書き込み方)をして、要旨をとらえることを指示した。

社会は学校で家光のところまでやったそうなので、次回の授業では、安土桃山の文化と1603~1641の流れでも説明しようかと思う。年表数字がだいぶ追加されるな。

数学は、自主的に連立方程式の文章題の前に間違えたやつを解きなおししたそうだ。そろそろ一次関数の授業でもしようかな。しばらく英語はお休みして数学に時間をとろうかな。


明日の土曜日は小6受験の代講。
19時30分~21時30分 過去問実況解説をする予定。いろいろ驚いてほしいな。刺激的な授業にしたい。



毎回こんなに書くとは思えないが、頑張る宣言を出した直後なので、少し詳しく塾の様子を書いてみた。

ではまた。

そんな感じの授業だった。充実した二時間半。